職場+TWの出来事を気が向いたら書く日記です♪


by takashi-saitama

先に言えよ!(-_-メ)

10時のお茶の時間にそれは起こった・・・・
「イプさん!5号室の鈴木さん(仮名)離床してきて下さい。」
※離床・・・・ベッドから起こすこと。
まだ、お年寄り一人一人の状態把握が出来ていないため介助時の注意点を聞き部屋に・・・・
オイオイ!任せっきりかよ(^_^;)などと思いながら行動。
「鈴木さんお茶の時間ですから起きましょうぉ~♪」
返事はないがニコニコして首を縦に振って
「はいよぉ~~~」って感じにとれた。
認知症のため理解をして頂けているのか分からないけど。
※認知症・・・・脳の萎縮(いしゅく)によって生じるボケ症状のことです。
鈴木さんを抱え移動する途中最悪の事態が・・・・・
「痛でぇ~~~~~~~」
鈴木さんの爪がオッサンの腕に食い込む!!(二の腕あたり)
つねられたからって離せるわけがありません!落っこちちゃうから♪
移動完了後に「ごめんねぇ~ 痛かったのかなぁ~ ごめんねぇ~」と顔を近づけたら張り手(/_;)がぁ~ん。
自分の中では移動時痛い思いさせたから怒ったんだなぁ~って反省したんだが・・・・
指示を出した職員に起こしてきたことを告げると・・・・・
「興奮状態になりませんでしたか?」などと聞かれる。
つねられ、張り手をと報告すると・・・・
笑いながら「やっぱりやられましたかぁ~~~」との返事・・・・・
正直思った・・・・・馬鹿職員が!そういうのは初めに情報として教えるのだよ。
かなりムカついたよ・・・・・二の腕あたりには10の爪後・・・・痛てぇ~よ~~~(/_;)
[PR]
by takashi-saitama | 2005-08-18 02:04